技術評論社の値段!

来年も購入したいです。今年も!3件分のいろんな年賀状を作ります。今年は、パソコンを新しくしハガキ作成ソフトがなかったのでどうしようかと思っていたら、無料のが入っていたのですぐインストールしました。

イマが買い時♪

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

技術評論社かんたん年賀状素材集 2017年版 [ 技術評論社編集部 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

年賀状デザイン・パーツイラスト8000点以上。DVD付き。十分なページ数です。別で購入しなくて良かったので、1000円は本当にお得です。。はがきソフトは毎年更新しますが!必要なのは絵柄や背景のみで!はがき住所等のバージョンが上がってもあまり私としては必要じゃないので!絵柄のみが必要。8年くらい同じシリーズを購入しています。はがき作成ソフトがダウンロードでき作成できますが私的にはイマイチかなぁ、1000円で2017の干支柄を購入できて大満足です。あと4年で一回りしたら12年前のを使ってみる予定です。この素材集は!はがきソフト無で使用できてよかったです。厚さ2cm位でA4サイズ近くの本に全部絵柄がのってます。手頃な値段で豊富なデザインですごくよかった。箸袋、お年玉袋、カレンダーが作れます、また、三角フラッグ、三角ボック、ミニカード、ギフトタグ、レターセット、三つ折りカード、コースター、フォトスタンド、のデータが付いているので子どもさんのクリスマス会や集まりなどにも使えそうです。年賀状のはがきソフト持ってますが使用しません。裏面のデザインが1mmまで自由に修正作成できる違うソフトで作成してます。NEW!としてネットプリント対応/WindowsMac両対応のソフト付き/iPhoneアプリ版/LINEで送れるスマホ対応バーコード付きと記載されています。毎年買っています。なので画像のみ使用できるソフトがほしかった。デザインも色々あるので家族でそれぞれ選べます。